◆高塚早苗 セラピスト・心理カウンセラー 

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 高塚 早苗(たかつか さなえ)

【めんどくさい私が伝授するめんどくさいパートナーの取り扱い方】


離婚し、同じ男性と再婚・娘二人・流産経験あり



>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?




IMG_0032ー

~夫婦再生~ めんどくさい私が伝授するめんどくさいパートナーの取り扱い方! 一度離婚した男性と再婚をし今は仲良し夫婦になっています。 パートナーシップに関する問題においてはスペシャリストです。 ご予約は☎06-6190-5131迄お電話くださいね。

【独りぼっちの貴方の味方になります】
独りぼっちの世界から、誰かと共に生きる世界へのサポートをしております


カウンセリングサービスの高塚早苗です。
恋愛(人間)関係がスムーズにいくには、親との関係を見直す事が良いとされています。
なんで親との関係を見直す事が良いの?と疑問に思う方もいると思いますし、パートナーと親は関係ないじゃんと思う方多いかもしれません。
しかしながら恋愛(人間)関係のルーツは自分が育った家族との関係なんですね。
親との関係や兄弟姉妹との関係が、恋愛(人間)関係でも再現されているのです。
カウンセラー仲間の齋藤佑磨カウンセラーとコラボ対談のブログを書こうと意気投合しました。
私は親の視点から齋藤佑磨カウンセラーは子供の視点から、親子関係がどのように恋愛に影響しているか分かり易くブログにしました。
2月からコラボ対談ブログを掲載して今回は4回目のコラボ対談ブログとなります。
恥ずかしい思いがある時には自己嫌悪が深層心理としてありますが、色々な自分を受け入れていく事で幸せ指数は格段に上がります。
がしかし、恥ずかしがっている自分と向き合う事は結構ハードルが高いものかもしれません
貴方が恥ずかし気持ちを少しでもいいので受け入れて、素敵な恋愛(人間)関係を構築しようと思える後押しのブログになれたら幸いです。

今回対談したブログは↓です。

佑磨(子)

「僕自身も自分が恥ずかしがり屋であることに気付いてから、自分の恥ずかしさに目を向けていけるようになりました。

自分から好意を示していく勇気を持てるようになったのは、自分が恥ずかしがりと気づけてからだったんですよね。

まあでも怖がりながら慎重に好意を示していく感じでしたが(笑)」

早苗(親)

「母親が6年前に亡くなっていて、色々と後悔した思いがあるのよ。

母親ともっと一緒に楽しい時間を過ごしたいと凄く後悔していて、だから父親とはなるべく後悔のない時間を過ごしたいと思ってね。

私と父親にもう明日が来ないとしたらと心で思い、毎日勇気を持って恥ずかしさを越えたいと頑張り続けたわ(笑)

我ながら凄い頑張ったと思うよ」

佑磨(子)

「僕も介護の仕事をしていて通所デイで働いているので、お客様がデイをお休みされて、そのままお亡くなりになったことを聞くことがあるんですね。

そんな時、毎度毎度後悔したんですよね。

もっと関わる時間を増やせば良かったとか、もっと楽しい時間を作れば良かったとか。

だから僕もお客様と二度と会えなくなる経験を通して、恥ずかしいなんて言っている場合じゃないと思うことで、恥ずかしさを越えていけたような気がします。」

早苗(親)

「人間、してしまった後悔よりもしなかった後悔の方が、より後悔が大きいと言われているけども、本当にそうだなあと思うんだよね。

たかが挨拶されど挨拶で父親にちゃんと言えるまでには半年くらいかかったけど、言えるようになってほんと良かったなあと思うんだよね。

挨拶した後の私の気分がやっぱいいのよ」

佑磨(子)

「そうですよね。

僕もお客様と二度と会えなくなった時思いを伝えきれなかった後悔が心に残り続けていました。

幾度も色々な方とのお別れを重ねて、その度に思いを伝えきれなかったと後悔して、何度も何度もそれを繰り返して自分の納得の行く思いを、目の前のお客様に示していけるようになった気がします。」

早苗(親)

「カウンセリングとかでも、素直に自分の気持ちを伝えられないご相談を伺うときがあるんだけど、そこには恥ずかしさが邪魔している場合が多いと私は思っているのね。

ものすごく勿体ないなって思うんだよね。

何故なら、寂しいとか嬉しいとか素直に自分の気持ちを伝えていたら関係性がこじれなくて済むのになあと思うんだよね。」

佑磨(子)

「そうですね。恥ずかしさ故に伝えられないことって確かに多いですが、でも多くの人は早苗さんの言うように恥ずかしさの奥にある本当の気持ちや感情を聞きたいと思っているものですよね。
だからこそ、恥ずかしさを超えて本当の気持を表現できると、それだぇで関係性に絆やつながりがより作られていくますよね」

次回は6月1日にコラボ対談のブログをアップします。
お楽しみにしていてくださいね。

*質問感想お待ちしております。
質問感想があるかたは↓
問い合わせフォームに書いてくださいね。

過去の対談ブログ記事です!
第1回【恋愛革命】恋愛(人間)関係が上手くいくには!? :前編
第1回【恋愛革命】恋愛(人間)関係が上手くいくには!?: 後編

第2回【恋愛革命】わかりにくい態度の男性心理VSちゃんと反応して欲しい女性心理を紐解く: 前編
第2回【恋愛革命】わかりにくい態度の男性心理VSちゃんと反応してほしい女性心理を紐解く :後編

第3回【恋愛革命】怒っている自分を受容してもらうとパートナーシップが上手く行く!?不思議 :前編
第3回【恋愛革命】怒っている自分を受容してもらうとパートナーシップが上手く行く!?不思議 :後編



カウンセリングのご予約おまちしております。

お話がまとまっていなくても大丈夫です。
貴方の気持を整理しながら一緒にどうすべきか考えていきましょう!
貴方のもやもやした心をすっきりさせるお手伝いをさせていただきます!
ご予約お待ちしておりますね。


カウンセリングのご予約は予約センターまでお願いします。



【カウンセリングのご予約方法】
完全予約制となっております。
メモのご用意をしていただき、高塚早苗 希望します、と言っていただけたら、スムーズのご予約できます。

予約センター
Tel 06-6190-5131
営業時間:12:00~20:30
定休日:月曜日(祝日の場合翌日)


高塚早苗(たかつかさなえ)の詳しいプロフィールはこちらになります。
カウンセリングサービスHP
http://www.counselingservice.jp

 Zoom(面談)カウンセリングは10時 13時 16時 が主な待機時間です。
@ご希望の面談待機枠がない場合は調整して可能であれば待機枠を作れますので予約センターにてお問合せくださいね。


 電話(ZOOM可)カウンセリングは11時 12時 14時 15時 20時 21時 が主な待機時間です。

ご要望があれば、予約センターにお問合せ下さいね。

@電話カウンセリングをキャンセルしたい場合は、予約センターにてお願いします。
予約いただいたお時間になって、お電話がなくても1回使用となりますので、ご注意くださいね。

最新スケジュールは予約センターでご確認お願いします。

*面談(Zoom)カウンセリングは貴方のお顔を拝見することで言葉からの情報よりも貴方のお悩みにどのよう事が必要で最善なのかサポートをしやすくなります。
それはお声だけではわかりにくい細かな視覚から得られる情報があるからです。
1時間はじっくりお話をお伺いし、2時間ではセラピーをさせていただいております。




最新のスケジュールは予約センターにてご確認お願い致します。


【Zoom面談カウンセリング】

*ご予約お待ちしております!
◎オンライン(ZOOM)
オンライン会議システム(ZOOM)を利用して、自宅やご都合のよい場所で面談カウンセリングをご利用いただけます。

ZOOMとは
パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリで、会員登録や面倒な設定が不要のため、手軽に使っていただけます。
初めてご利用の方は、予約時にお送りしたURLをクリックすると、自動的にアプリがダウンロードされます。
https://zoom.us/

 

<オンライン(ZOOM)での面談の流れ>
①予約センターへお電話いただき、オンライン(ZOOM)での面談希望、とお伝えください。
②ご予約時にお伝えした期日までに面談料金をお支払いください。
③入金確認後、予約完了メールとZOOMのミーティングID、パスワードをメールでお送りします。
④予約日時に、③でご連絡したZOOMのミーティングID、パスワードで、ミーティングにご参加ください。
※ミーティングID、パスワードをお知らせしますので、予約完了メールの登録をお願いします。
※通信環境によっては、音声や画像が乱れることがあります。できるだけ通信環境のよい場所でご利用ください。


ブログやカウンセリングなどについての質問、感想を募集しております。
どうぞお気軽に、お問い合わせくださいね。
問い合わせフォーム
取材・講演依頼はこちらか

高塚早苗の予約は予約センターにてお願いします。
Tel 06-6190-5131


【面談(ZOOM)カウンセリングの待機枠】
10時 13時 16時が主な待機時間です。

【電話(ZOOM可)カウンセリングの待機枠】

11時 12時 14時 15時 20時 21時が、主な待機時間です。
11時12時のカウンセリングを、ご希望の場合は、
前日までのご予約が、必要となりますので、御注意下さいね。

           
 

*過去に掲載されましたアメブロ「恋と心理学」・コラムの執筆記事です。
*「男心と女心」の違いについてのブログです。(好評いただいています!)
*「愛される女性になる為に」ついて書いたブログです。(ご参考にして下さいね!)
*「クライアント様からのお声」のブログです






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ